CP活用事例

【告白その8】センターピースの受講で、思ってもいなかった問題と向き合う

【告白その7】
リアル弓池さんによるセンターピースはじまる

でお話したように、

ついにターボさんのセミナーが
始まりました。

センターピースは、
幸せを感じながら
無理なく行動して、
成功を手に入れられる
自分になるための心理学

それを
【崖ルート】と【階段ルート】
に例えて分かりやすく教えてくれます。

そして、僕はこの
【崖ルート】【階段ルート】
の関係は

【自転車】【電動アシスト機能】
の関係に似てるなぁ、と感じました。

【崖ルート】=【自転車】
【階段ルート】=【電動アシスト機能】
こんな感じです。

 

そして、
人はみんな
【電動アシスト】の機能を
持っているけど

その電源の入れ方や
バッテリーの充電方法を
知らないだけ。
だから、こうすれば簡単に使えるよ!

そんな事が学べた気がします。

 

★THE・パートナーシップ問題

そんな感じでセンターピースで学び
心の中にある
【電動アシスト】の電源の入れ方や
バッテリーの充電方法を学んだ僕は

受講前は
改善されるとは思ってもいなかった
問題に立ち向かうことになるのです。

その問題とは
『THE・パートナーシップ』

ということで、
ここからは
【崖ルート】=【自転車】
【階段ルート】=【電動アシスト機能】
として例えながら

【自転車】でゴール(=成功)を目指し
しゃかりき頑張ってきた為に起こっていた
僕とパートナーとの問題と

センターピースで
【電動アシスト】
使い方を学んだおかげで

こんなに可愛くて愛おしい
新しい家族を授かることができた!
というお話をしたいと思います。

 

★【自転車】でがむしゃらに頑張っていた僕に起こった問題

センターピースを受ける前、
当たり前ですが、
僕は自分に【電動アシスト機能】
あることにすら
気づいていませんでした。

しかも
『告白その1』

【告白】
普通な自分にも磨ける才能があると気づいた話

でもお話したように
乗っていたのは
普通のママチャリ。

ゴール(成功)にたどり着くためには
かなり頑張らないといけないと
感じていました。

筋トレして、
立ち漕ぎして、
休まずしゃかりきに
がんばる感じです。

時にはお金を出して
自転車を改造(自己投資)して
変速機らしきものをつけてみたり
タイヤを大きくしてみたり。。。

駄目なところ、
無駄なところに気づいたら
改善を続ける日々

「こんなところで止まってたまるか!」
「疲れたとか言ってらんねぇ!」
とがむしゃらです。

 

まぁ一人の時はそれも役立ちました。

スタート時よりは多少の機能が増えて
幾分マシな自分にはなれていたから。

ただ、そのうち伴走者と共に
走り出す日が訪れます。

そう、『結婚』です。

■結婚後におこった問題

もちろん、伴走者ができても
始めからそんなに問題があった
わけではありません。

が、

自分が頑張るほどに
伴走者との違いが気になります。

もう休憩?
もっと速く走れないの?
ゴール着くの遅くなるじゃん。

なんでタイヤ空気減ってるの気づかんの?
タイヤの空気減ってからしんどいねん。
チェーンに油差した?
と些細なことまで気になりだすしまつ。

あれやこれやと
指摘と否定が始まり

どんどんどんどん
奥さんにはストレスが
溜まり始めます。

※あくまで例ですので
僕を嫌いにならないでね。

それでも
なんとかだましだまし一緒に
走り続けるわけですが

幸せなことに
伴走者はもう一人増えました。

そう、子供を授かったんです。

■子供が生まれる

問題が大きくなりだしたのは
この頃から、、、

子供が生まれ、ゴールに向かって
上手く進めなくなりました。

子供を【自転車】の後ろに乗せて
走ってくれる奥さん。

でも、重くて中々進みません。
出産に、授乳に、夜泣きに、
奥さんは疲れてヘトヘト。

前に進みたいと思っていても
ペダルを漕ぐ力など残されてはなく
ストレスはますます
溜まってしまいます。

そして、そのストレスは
時に子供に向かってしまい

ストレスを向けられた子供は
さらに言うことを聞かなくなる、、、

という負のスパイラル

こ、これはなんだかヤバい・・
と感じた僕が
今更、多少フォローしたところで
『時すでに遅し』の状態。

追い打ちをかけるように
2年も経つと
「イヤダイヤダ!」
と子供は【自転車】
静かに乗ってもくれなくなります。

僕から受けたストレスと
ままならない子育てのストレス。

たぶん奥さんは
「ぎゃーーーー!!」
って叫びたかったと思います・・・

 

僕がセンターピースを学び始めたのが
ちょうどこの頃のことでした。

【告白その9】
パートナーシップ改善のきっかけと新しい家族の誕生

につづく

 

★あなたに読んで欲しい記事について

まだお読みでない場合は、
【告白その1】
幼少期に刻まれた2つのトラウマ

から読んでいただけると嬉しいです。

 

★お得な無料診断・無料学習について

【階段ルート】について
もう少し学びたい方は
下の画像をクリックして、
LINE@に登録するだけで
崖ルート診断が無料でうけられ
さらに無料動画で学ぶことができます。

無料診断を受けたい場合はこちらをクリックしてね

★また、無料動画のあと
もっと学びたくなったら
下記のお得な紹介コードをお使いください。

13yasuda
コピペしてお使いいただくと
特別な割引がうけられます。